社長と雑談した

ブラック会社っていうと、強面の管理職が朝令とかで怒鳴ってさ、ノルマ未達成者を絞り上げるみたいなイメージがあったんだけどね。

今のところそういうのはない。

社長は東大中退という設定の中卒。なんで知ったかというと、本人が俺は東大中退ということにしている中卒だって話していたのよ。まぁそのほうが都合がいいんでしょうね。

凄いのはただ嘘ついているだけではなく、自分が入学した年とか、そこらへんの設定全部よどみなく話せるのよ。

どこに住んでいてどういうルートで大学行ったとか、教授の名前とかも頭に入ってるみたい。おまえも嘘をつくときはちゃんと入念に下調べするんだぞって偉そうに言われた。

そんでもって旅館の話になってね。おまえ住み込みで働いていたんだってな?どんな感じだった?っていうから、10代の子と相部屋で結構大変でしたよみたいにいってね。

やっぱそういうところって犯罪者が集まってくるのか?って言われたけど、え?どんな偏見?いや別に普通の人ばっかりですよっていったら、松本清張の見すぎかなみたいにいっていて、松本清張ってそんな話書いてるの?って思ったけど黙っといた。

その後旅館のこと結構話していたんだけどさ……
最後におまえをとった理由はな、って言われてね。お?なんだろ?それは聞きたいと思ってドキドキしたわ。


そんでもって


おまえをとったのは身長が高いからだって言われて、ずっこけたわ。旅館関係ないやないかーい!って。

とはいってもこの会社で一番数字持ってるのは社長なのよ。とりあえず盗めるものは全部盗むことにしましょう。






タイトルとURLをコピーしました