2020-07

スポンサーリンク
私小説

車中泊生活

「今は車中泊しているの」 彼女の愛車である軽バンの中には至る所に物が溢れていた。ここで生活しているという言葉は伊達ではなく、カップラーメンにガスコンロ。コンビニ弁当や空き缶のゴミなどが散乱しており、衛生的な場所とはいえな...
家計簿診断

56歳の専業主婦が年金生活で底をつくかと心配……してないわねこれ

■相談者ゆうこさん(仮名)女性/専業主婦/56歳関東/持ち家(一戸建て)■家族構成夫(62歳/地方公務員)■相談内容(原文まま)  食費が足りず、生活がきついです。年金生活で貯金が底をつくのが不安で仕方ありません。現在、月7万円の生活費...
私小説

2回目の電話

伯母と電話をしたことで私の中に生じたちょっとした好奇心は満たされる。酷い話であったが、従姉妹に対してさしたる悪感情はなかったため彼女の窮状を喜ぶ事はなかった。 これが兄ならば生ハムを買ってきて、それをつまみにしながらウィスキー...
発言小町

婚活を断られた40代男性は何が問題だったのか

婚活で知り合いました。私は40代、彼女は30代です。3回目のデートは、彼女が車を出すからとドライブを提案してくれて、良いですね!と飛び付きました。行先は、自分は都心暮らしで車無しの生活のため知識がなく、下手に提案して彼女に無理をさせても...
私小説

伯母との電話

「お久しぶりです、伯母さん」うわずった声を出さないように苦労しながらも挨拶を終え、話題は世間を騒がしているウィルスへと飛んだ。伯母は徹底的なアルコール消毒とマスクとうがいと手洗いを家族に呼びかけていたが、伯父はというと、俺たち...
私小説

2万円を借りに来た従姉妹の窮状

従姉妹は母の姉の娘であり、幼い頃はよく遊んだ……というわけでもなく有り体に言うとたいして仲がよくなかったので電話の相手が彼女だと分かったとき、叔父か伯母に不幸があったのだと想像していた。 電話番号どこで?と聞くと年賀状に書いてあった...
お金

老後が心配な42歳貯金120万円の独身女性

■相談者ロールキャベツさん女性/会社員/42歳関東/借家■家族構成一人暮らし■相談内容(原文ママ)社会人を経験したのち、資格をとり現在の仕事をして数年目になります。無利子で借りた奨学金返済が毎月6000円あります。ボーナスが支給されたら...
発言小町

長女に飽き飽きして手放したい母親

8才の長女は夫に性格も顔もそっくりです。何をするにも文句が多く、グズグズ、大雑把で部屋を汚す、持ち物を無くす、朝は起きない、、出掛けに頻繁に癇癪をおこす、とにかく手が掛かります。食べ物も好き嫌いが多く、苦労してます。優しく諭しても強く叱...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました